スポンサーリンク

【男子必見】花火デートで好感度UP♪カバンが重たくなりすぎない必要最低限の持ち物11選!

f:id:enitijou:20190730051004j:plain

 

はじめに

こんにちは。髭メガネ先生です。

季節が夏へと移り変わり7月・8月になると、夏休みシーズンとなり、イベント盛りだくさんで楽しいですよね

その中でも、私は花火大会が大好きです♪

大好きな人との花火デートは、最高の夏の思い出にしたいですよね!

 

でも、何も準備せずに花火デートに臨んでしまうと、好感度を上げるどころか逆に段取りできない男として女性からの評価が下がってしまうことも…。

そんなことにならないように、花火デートはしっかり準備して行きたいものですよね。

とはいえ、あれもこれも持っていったら小旅行並みにバッグがぱんぱんになって、みっともなくなってしまいます。

そこで、花火デートで持っていったら好感度が上がる、必要最低限の最強アイテムをピックアップしてみました!

 

 

 

絶対持っていくべき必需品アイテム7選!!

1.レジャーシート

花火大会の会場は河川敷だったり、会場外から見るときには当然コンクリートやアスファルトになっているところが多いです。

そんな地べたに直接女子を座らせるなんて言語道断!

逆にレジャーシートをしっかり持参していれば、場所取りの際にも役立ちますし、当然持っていくべき必需品アイテムです!

 

2.座布団

意外と忘れがちなのが座布団です。

凸凹の地面の上に長時間座っていると、お尻が痛くなっちゃいますので、

座布団一枚あれば、各段に快適になりますよ♪

女子からも気の利いた男子だと思われること間違いナシです!

 

3.ミニ扇風機・うちわ・扇子

花火の打ち上げを待っている時間はどうしても暑さを感じてしまうものですよね。

そんなとき、ミニ扇風機やうちわ、扇子をさっとカバンから取り出せば、「出来る男子」だと簡単に思ってもらえることでしょう♪

最近では扇子を持っている人が減ってきているので、扇子を使用すればセンスを感じてもらえるかも知れませんね(笑)

 

4.ウエットティッシュ

ウエットティッシュも絶対に持っていくべきアイテムです。

屋台で何か食べ物を買うことが多いでしょうが、屋台の食べ物って地味~にベタつくものが多いですよね。

さらに、花火会場には手洗い場がないところのほうが圧倒的に多いです。

そんなとき、男なら指を舐めて洋服で拭いたらしまいなのでしょうが、女子はそんな訳にはいきません。

必要な場面でウエットティッシュをすっと取り出してあげれば、好感度が上がらないわけがありません!!

必ず持っていきましょう!!

 

5.ビニール袋をいくつか

ビニール袋も持っていきましょう。

ポイ捨てなんて、女子からの好感度はだだ下がりする行為です。

また、ひとつだけではなく、3~4つほどビニール袋があれば、必要なタイミングで使えるので便利ですよ♪

 

6.虫よけスプレー・かゆみ止め

花火が上がっている最中に虫が飛んでたり、刺されたりするせいで、

せっかくの花火に集中できなくなることがあります。

虫よけスプレーの臭いが苦手だという女子もいるでしょうから、無香料のものを購入していきましょう。

 

7.モバイルバッテリー

今の時代、遠出をするなら持ち運びのモバイルバッテリーは必需品です。

デートする相手の機種を先にリサーチしておけば、充電器のアダプターも準備できるので、女子からは限りなくスマートに見えることでしょう♪

 

 

絶対ではないケド、念のため持っていたら好感度が上がるアイテム4選!!

 

上の7つのアイテムだけでも十分ですが、花火大会当日の天気や、その他にも不安がいっぱいだ、という方もいらっしゃることでしょう。

そこで、絶対ではないケド、念のため持っていたら好感度が上がるアイテムもピックアップしました!

 

1.雨具

花火デートで最悪なのは、急な雨…。

天気が変わりやすい季節ですので、出発時は晴れていても急な雨が降り出すことがあります。

そんなとき、折り畳み傘があれば、行き帰りの道中でも安心ですし、相合傘ができれば相手との距離もぐっと近づきます♪

ピンチをチャンスに変えるのも、出来る男の演出ですよ♪

 

また、花火の最中に雨が降ってもなかなか傘はさしづらいもの。

そんなときには雨ガッパがあれば、おしゃれして可愛い服を着てきた女子もきっとビックリして喜んでくれるはずですよ♪

 

2.薄手の羽織りもの

花火会場は河川敷近くのことが多いので、夜になると冷え込むことがあります。

女子が寒そうにしているときにさっと羽織りをかけてあげれば、アナタの好感度はきっと上がりますよ♪

 

3.汗拭きシート

花火は暑い夏場のイベントですので、きっと汗を掻くことでしょう。

生理現象なので仕方のないことですが、汗のニオイが強烈だと女子からの好感度は下がってしまいます。

汗拭きシートがあればそんな心配はなくなりますよ♪

ただ、汗拭きシートを購入する際は無香料のものにしましょう。

汗拭きシートのニオイが苦手な女子って、案外たくさんいるそうです。

 

4.絆創膏・靴ずれシート

最寄り駅から数十分歩くことも多い花火大会。

長距離を歩きなれていない靴でやって来た女子が、万が一靴ずれしてしまうことも当然ありますよね。

そんな時に絆創膏や靴ずれシートを持っていたら便利ですよ♪

 

 

まとめ 

大好きな彼女、狙っている女子、花火大会での様々なデートのシチュエーションでも活躍する、必需品アイテムを紹介してきました!

あまりに多くのアイテムをカバンに詰め込みすぎることのないように、必要最低限の荷物だけ準備していけば、カバンにも、心にも余裕ができることでしょう♪

是非スマートな花火デートにして、女子からの好感度をアップさせてください♪